連載

倉重篤郎のニュース最前線

元毎日新聞政治部長のベテラン記者が、各界の論客らと共に、政局や政策などの最前線を徹底分析します。

連載一覧

倉重篤郎のニュース最前線

「報道特集」メインキャスター 金平茂紀、語る 筑紫哲也に学ぶリベラルの原点

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <露出が権力の時代――かくて維新は躍進した>

メディアと政治の危険な関係

 かつてこの国にはリベラルの原点を体現するジャーナリストと、彼の名を冠したニュース番組があった。「筑紫哲也NEWS23」。「反権力、少数派尊重、自由」の拠点であったこの番組の編集長を務め、長らく筑紫哲也に伴走した金平茂紀・「報道特集」メインキャスターが、筑紫哲也を追想しながら、現在の政治危機を凝視する。

 テレポリティクスという言葉がある。メディアの中でも特にテレビを巧みに活用する政治手法のことである。我々が政治記者として一線を走り回っていた昭和の末から平成時代がその最盛期だったのではないか。

この記事は有料記事です。

残り5135文字(全文5419文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る