メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・大阪教育大

府立高生280人が大学まるごと体験 「第1回キャンパスガイド」開催

会場を埋めた高校生からの質問に、壇上の在学生が次々に返答

[PR]

作文コンクール最優秀賞の中井里佳子さん(前段左から2人目)、優秀賞の杞山穂花さん(同右端)、中江瑞季さん(同左端)らと記念撮影する栗林澄夫学長(中央)
在学生の先導でキャンパスを見学する高校生ら

 大阪府立高校の生徒約280人が11月21日、大阪教育大学柏原キャンパス(同府柏原市)を訪れ、まる1日大学生気分を味わった。

 「大阪教育大学キャンパスガイド 大教大をまるごと体験しよう!」と題されたこの催しは、「府立高校教職コンソーシアム」に加盟する32校を対象に今回初めて開催された。同大の学生が施設を案内したり、教員による講義を体験したり、学生と教員が生徒からの質問に答えたりと、同大の魅力を体感できるさまざまな企画が繰り広げられた。

 また、将来教職を目指す生徒を対象に、同コンソーシアムが実施した作文コンクール「Leading to the Future 未来に向かって−教師・夢・感動−」の表彰式も同日、同大で行われた。

 最優秀賞を受賞した生野高校3年の中井里佳子さんと、優秀賞を受賞した清水谷高校2年の杞山穂花さん、生野高校3年の中江瑞季さんが受賞作を朗読。これまで出会った教師・恩師とのエピソード、先生になりたいと思ったきっかけ、未来に向かう気持ちを込めた作文に、参加者たちは真剣に聞き入った。3人は「理想の教師像」をテーマとしたディスカッションにも参加し、同大の学生や教員と意見を交わした。

 参加した高校生からは「先輩方や先生の話を聞き、学校の雰囲気を見て、ぜひこの学校で勉強し教師になりたいと思った」「同い年の高校生の『理想の教師像』を聞いて、より教師に興味がわいた」「学生の方達はかっこよくて、2年後には自分もあんな風になれるのかなと楽しみになった」「堅い印象が強かったが、良い意味で崩れた。とても良い大学だなと思った」などの感想が寄せられた。

大阪教育大

公式HP:http://osaka-kyoiku.ac.jp/
所在地:〒582-8582 大阪府柏原市旭ケ丘4-698-1
電 話:072-976-3211

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナで変わる世界 <医療編 インタビュー②>大山加奈さん コロナ禍での不妊治療「不安だったが待っていられなかった」

  2. フォーカス 松下洸平 ドラマ「#リモラブ」青林風一役 恋がほぐす頑固な心

  3. ORICON NEWS 映画『コナン』来年4・16公開決定 高山みなみ「ワクワク感高めていきたい」 新プロジェクトも発表

  4. 不法残留の疑い ベトナム人3人逮捕 梨の窃盗事件で家宅捜索 埼玉県警

  5. 特集ワイド 国民・山尾議員、一躍「党の顔」 「永田町の常識」と決別、新たな野党像模索

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです