メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
大学倶楽部・大阪教育大

府立高生280人が大学まるごと体験 「第1回キャンパスガイド」開催

会場を埋めた高校生からの質問に、壇上の在学生が次々に返答

[PR]

作文コンクール最優秀賞の中井里佳子さん(前段左から2人目)、優秀賞の杞山穂花さん(同右端)、中江瑞季さん(同左端)らと記念撮影する栗林澄夫学長(中央)
在学生の先導でキャンパスを見学する高校生ら

 大阪府立高校の生徒約280人が11月21日、大阪教育大学柏原キャンパス(同府柏原市)を訪れ、まる1日大学生気分を味わった。

     「大阪教育大学キャンパスガイド 大教大をまるごと体験しよう!」と題されたこの催しは、「府立高校教職コンソーシアム」に加盟する32校を対象に今回初めて開催された。同大の学生が施設を案内したり、教員による講義を体験したり、学生と教員が生徒からの質問に答えたりと、同大の魅力を体感できるさまざまな企画が繰り広げられた。

     また、将来教職を目指す生徒を対象に、同コンソーシアムが実施した作文コンクール「Leading to the Future 未来に向かって−教師・夢・感動−」の表彰式も同日、同大で行われた。

     最優秀賞を受賞した生野高校3年の中井里佳子さんと、優秀賞を受賞した清水谷高校2年の杞山穂花さん、生野高校3年の中江瑞季さんが受賞作を朗読。これまで出会った教師・恩師とのエピソード、先生になりたいと思ったきっかけ、未来に向かう気持ちを込めた作文に、参加者たちは真剣に聞き入った。3人は「理想の教師像」をテーマとしたディスカッションにも参加し、同大の学生や教員と意見を交わした。

     参加した高校生からは「先輩方や先生の話を聞き、学校の雰囲気を見て、ぜひこの学校で勉強し教師になりたいと思った」「同い年の高校生の『理想の教師像』を聞いて、より教師に興味がわいた」「学生の方達はかっこよくて、2年後には自分もあんな風になれるのかなと楽しみになった」「堅い印象が強かったが、良い意味で崩れた。とても良い大学だなと思った」などの感想が寄せられた。

    大阪教育大

    公式HP:http://osaka-kyoiku.ac.jp/
    所在地:〒582-8582 大阪府柏原市旭ケ丘4-698-1
    電 話:072-976-3211

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

    2. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

    3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

    4. 青島氏僅差でリード 大野氏が激しく追う 与野党激戦 埼玉知事選情勢

    5. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです