連載

大学倶楽部・聖学院大

公式HP:http://www.seigakuin.jp/ 所在地:〒362-8585 埼玉県上尾市戸崎1番1号 電話:048-780-1707

連載一覧

大学倶楽部・聖学院大

被災地の子どもケア冊子 熊本向けに発行、反響呼び1万部増刷へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
聖学院大が発行した冊子「子どもの心にそっと寄り添う」 拡大
聖学院大が発行した冊子「子どもの心にそっと寄り添う」

 聖学院大が熊本地震で被災した家族や教員ら支援者向けに発行した冊子「子どもの心にそっと寄り添う−被災地の子どものケア」が人気だ。6月15日に無料で5000部発行したが大きな反響があり、約1万部の増刷を計画している。子どもの心の傷を癒やすための心構えや子どもの心身のストレス反応を解説。熊本地震特別編集版として、電話による心の相談窓口や子どもの支援に取り組む団体リストも掲載している。

 冊子はB6判24ページ。2011年3月の東日本大震災の時に臨床心理士などの同科教授陣らが第1弾を執筆していた。眠れなかったり下痢をしたり、「泣く、怒る」、赤ちゃん返りなど不安を表す子どもの状態について説明している。

 「自分を責めないで」「そんなに悲しまないで」など何気ない言葉が相手を傷つけることがあると注意も促した。子どもを支える親自身の心のケアや絵本の読み聞かせについての記事もある。

 発行後は被害の大きかった熊本市や益城町などの幼稚園や小学校、役場などに500部発送した。他の教育機関などからも反響が相次ぎ、用意した5000部の発送をほぼ終えた。

 希望者は、氏名、住所、電話番号、使用目的、希望部数を書いて電子メール(pru@seig.ac.jp)か聖学院大広報課ファクス(048・725・6891)に申し込む。問い合わせは同課(048・780・1707)。【柿崎誠】

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る