メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・ビジネス・ブレークスルー大

韓国・東西大学との共同科目履修生20人が交流

スピーチする安田ひろみ講師

[PR]

東西大学の小笹教授も学生にエールを送った
テーブルを囲み、交流する両大学の学生ら

 ビジネス・ブレークスルー(BBT)大学と韓国の東西大学の共同科目「韓日比較文化論」の受講生がBBT大学麹町校舎(東京都千代田区)に集まり、交流会が行われた。

 東西大学は韓国・釜山市にある私立総合大学で、日本、中国の多くの大学と交流協定を結んでいる。

 この科目は、両国の理解を深め、冷静な視点を養うことを目標に、同大とBBT大学が2015年春期に開設した。それぞれの大学をオンラインで結び、日韓合同のグループ単位でディスカッションを行うとともに、釜山と東京でそれぞれ年に1回、フィールドワークを実施している。今年度春期は計19人の学生が、両国の歴史観の違いや、国をまたいだビジネス展開などを研究中だ。

 交流会は東京でのフィールドワークに合わせて開かれ、東西大学から8人、BBT大学から12人の学生が参加した。BBT大学の安田ひろみ講師が「日本でビジネスをやりたいと考えている東西大学生も多いと思う。日本語はみなさん上手だが、言葉よりも人間関係が大切。日本でたくさんのつながりを作って帰ってほしい」とあいさつした。続いて東西大学の小笹教授が「日本や日本語に興味を持つ学生が非常に多く、今回も選ばれた学生のみが履修している。日韓の文化の違いから多くのものを得てほしい」と述べた。

 参加した東西大学の学生の一人は「甘酒などを韓国で販売したいので、そのためのヒントをこのフィールドワークで得たい」と笑顔で話した。

ビジネス・ブレークスルー大

公式HP:http://www.school.ohmae.ac.jp/
所在地:〒102-0084 東京都千代田区六番町1-7
電 話:03-6271-0757

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「百合子山は高かった」 落選の山本氏、完敗認めるも小池氏にチクリ

  2. 東京都知事選 小池氏の再選確実「喫緊の課題はコロナ対策」

  3. 「人気低下、認めざるを得ない」 落選の立花氏 衆院選へ「戦略見直す」

  4. 「小池氏に手玉に取られた」自民、距離感に苦心 恐れる「次の行動」とは

  5. コロナ休校で10代の妊娠相談急増 性教育の機会なく、バイト中止で避妊具買えず

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです