メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外韓国政府、GSOMIAを破棄へ 安保会合で決定
大学倶楽部・名古屋市立大

郡学長が科研費獲得のポイント講演 研究者ら70人参加 東京

科研費を獲得するためのポイントを話す名古屋市立大の郡健二郎学長

[PR]

 名古屋市立大の郡健二郎学長(67)が講師を務める「科研費 採択されるための実践講座」が9月23日、東京都千代田区一ツ橋1の毎日ホールで開かれた。毎日新聞大学センターが主催するセミナーで、大学や研究機関、医療機関などの研究者や担当者ら約70人が参加した。

     文部科学省の科学研究費補助金(科研費)を獲得することは、教育や研究の推進、若手研究者の育成に欠かせない。郡学長は泌尿器科学分野で名古屋市立大を科研費採択件数・全国1位にした実績を持ち「科研費 採択される3要素」(医学書院)の著書がある。

     講座では、著書をベースに申請書の書き方を詳しくレクチャー。研究のキーワードを的確に入れること、起承転結の手法を取り入れることなど、文章構成のポイントを解説した。「審査委員はその領域の専門家とは限らない。誰にでも分かるようにやさしく書くことが大事だ」とアドバイス。参加したある大学の准教授は「審査のやり方や具体的なノウハウが聞けて役に立った」と話していた。【五十嵐英美】

    名古屋市立大

    公式HP:http://www.nagoya-cu.ac.jp/
    所在地:〒467-8601 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
    電 話:052-853-8328

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

    2. 日本一の超高層ビル建設、森ビルが計画発表 2023年に330メートル

    3. 福岡の女子高で猿捕獲 17日から目撃情報

    4. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

    5. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです