メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・杏林大

JR東日本の駅ビル「アトレ」と地域貢献パートナー協定締結

協定書を交わし握手をする井上浩司取締役(左)と跡見裕学長

[PR]

 杏林大学は9月26日、駅ビル事業を手がけるJR東日本のグループ企業「アトレ」と、地域貢献パートナーに関する協定を締結した。今後、井の頭キャンパス(東京都三鷹市)の最寄り駅であるJR三鷹駅の商業ビル「アトレヴィ三鷹」を拠点に、総合政策学部、外国語学部、保健学部の教員と学生が、さまざまなプロジェクトに取り組んでいく。

 今年4月、同キャンパス開設を機に、同ビルでのイベント開催を同社から依頼されたことがきっかけとなり、今回の協定が実現した。活動の第1弾として、同ビルのフロアガイドや地域のイベント情報を紹介する情報誌「みたから」を学生らが作製し、10月7日に発行される。また、11月7、21日には、同ビルのテナント「キノクニヤヴィノキッチン」で行われる新酒ワイン発売イベントを教員がプロデュースする。そのほか、食・情報・駅などをテーマに12のプロジェクトが進行中だ。

 同キャンパスで行われた締結式では、跡見裕学長とアトレ取締役の井上浩司店舗マネジメント事業部長が協定書にサインを交わした。井上取締役は「店舗の活用や地域特産品の開発を、同大との連携を生かして進めていきたい」と期待を込めた。跡見学長は「このパートナーシップをもとに、大学の持つ資源や人材を三鷹市や住民に還元したい」と抱負を述べた。

杏林大

公式HP:http://www.kyorin-u.ac.jp/
所在地:〒181-8611 東京都三鷹市新川6-20-2
電 話:0422-47-5511

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  3. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. トランプ氏「感染者が日本から帰国、聞いてない」 高官に当たり散らす 米紙報道

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです