メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
大学倶楽部・名古屋市立大

名古屋市立大 4学祭を制覇し4倍楽しもう!

昨年行われた「薬学祭」での薬草園見学ツアー

[PR]

芸工祭では色鮮やかな装飾も楽しみのひとつ
円陣を組む昨年の市大祭実行委員。例年100人を超える学生が力を合わせる

 名古屋市内に四つのキャンパスがある名古屋市立大学では、学部の特徴を生かした四つの大学祭が今年も盛大に行われる。二つ以上の会場を訪れ、所定のスタンプを押すと景品と交換できるスタンプラリー方式の「クロスキャンパス企画」もあり、行けば行くほど楽しめる。

     「薬学祭」は瑞穂区にある田辺通キャンパスで、10月22、23日に開催される。66回目を迎える今年は「薬花繚乱〜みんなでかがやくがくさい〜」がテーマだ。「花が咲き乱れるようにみんなが輝いて学校祭を楽しんでほしい」という願いがこめられている。

     毎年長蛇の列ができるお化け屋敷をはじめ、学生の案内による薬草園見学ツアー、生薬の試飲やハンドクリーム作り体験など、薬学部ならではの企画もたくさん用意されている。「Ms.コンテスト」や「女装コンテスト」、さらにお笑い芸人の「フルーツポンチ」を招いてのライブも開催予定だ。ぜひたくさんの方に訪れてもらい、楽しんでいただきたい。詳しくは特設ホームページで。【薬学祭実行委員模擬店・クロスキャンパス担当・薬学部3年 山本有沙】

     10月29、30日の午前10時から芸術工学部(千種区)で、「芸工祭2016」が開催される。個性豊かな作品やグループ作品、笑いがあふれるステージ企画、カフェや模擬店など、見どころがたくさん。ゆっくり作品を見て回ったり、目いっぱいはしゃいだり、老若男女みんなで自由に楽しむことができる。

     今年はゲストにお笑い芸人「サンシャイン池崎さん」を迎えるほか、来場者の皆さんが参加できるワークショップ企画も実施。ハンカチ染め、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で使えるアイコン制作、建築模型作りなど、芸工祭ならではの体験ができる。毎年大人気のカフェでは、おいしいメニューが目白押しだ。

     今年のテーマは「HOLIC」。接尾語で「〜中毒」という意味だ。ここでいう中毒とは、熱中できたり、夢中になれたりするということである。芸工祭に来れば、あなたも「芸工HOLIC」になること間違いなしだ。詳細は芸工祭2016ホームページで。【副芸工祭長・芸術工学部3年 高石茉奈】

     医学部・看護学部共同で運営する「川澄祭」は11月5、6日、桜山キャンパス(瑞穂区)で開催される。57回目の今年のテーマは「笑cha輪cha!!」。来ていただいた方はもちろん、運営する私たち学生もみんな笑顔になり、全ての人がつながりをもってほしいという願いをこめている。

     川澄祭では例年、手術での縫合に使う「外科結び」を習ったり、医師が着る白衣や看護師の制服を着て写真を撮ることができる「模擬病院」、献血についての講演会など、医療学部ならではの催しが行われる。お化け屋敷、模擬店といった学園祭ならではの出し物、難易度が高いことで有名な脱出ゲームも例年人気だ。また、みこしを使った企画や、熊本地震のチャリティー企画を新たに予定している。5日は午前9時〜午後9時、6日は午後5時まで。【川澄祭看護学部実行委員長・看護学部4年 今井珠美】

     11月12、13日に4学祭のトリを飾る経済学部・人文社会学部の「市大祭」が滝子キャンパス(瑞穂区)で行われる。66回を迎える今年のメインテーマは「MINATO」。さまざまな人やものが出会い、行き交い、旅立っていく港。そこは旅人がほっとひと息つける場所でもある。変化と安らぎを与える「港」のような空間を、市大祭をつくる、訪れる「皆と」つくりあげたい−−そんな思いが込められている。

     名市大一の美男美女を決める「NCU Miss.Mr. Contest 2016」はもちろん、「我が家」「オナジミチ」を招いての無料お笑いライブ、夜の本気ダンス「Bentham」によるアーティストライブ「Nightham Crazy Up!」が行われる。初の試みである「声優トークショー」も見逃せない。今回は柿原徹也と石川界人の2氏を招く。

     模擬店も数多く出店し、子供向けの企画が盛りだくさんだ。古代遺跡をテーマとしたお化け屋敷や、各企画をまわるラリー、ふわふわドームなどさまざまなイベントが用意されている。景品がある企画もたくさんあり、キャンパス内はテーマの「MINATO」に合わせた華やかな装飾にあふれそうだ。そんな市大祭にぜひ足を運んで、一緒に市大祭をつくりあげてもらいたい。【市大祭実行委員渉外局・人文社会学部2年 小野間花織】

    名古屋市立大

    公式HP:http://www.nagoya-cu.ac.jp/
    所在地:〒467-8601 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
    電 話:052-853-8328

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

    2. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

    3. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

    4. 衝突した車運転の男をひき逃げ容疑などで逮捕 栃木・鹿沼炎上事故2人死亡

    5. 「期待に応えられなかった」青島氏 与党テコ入れ利かず 埼玉知事選

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです