メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・敬愛大

創立50周年記念式典を開催 卒業生ら220人が祝う

敬愛大のこれまでの歩みと展望を語る三幣学長

[PR]

「長戸路政司物語」を初披露する神田山緑さん
記念式典を前に握手する松野文科相(左)と三幣学長

 敬愛大学が創立50周年を迎え、11月26日、千葉市内のホテルに卒業生ら約220人が集い、記念式典を行った。同大理事長の三幣利夫学長が「さまざまな人と協働ができる人間性豊かな思いやりのある人材を育成したい。地域との関わりを大切にし、地域の伴走者としてこれからの50年を歩んでいきたい」とあいさつ。地元選出の衆院議員でもある松野一博文部科学相らが来賓として祝辞を述べ、この後、三幣学長と一橋大学時代に同級生だった外交評論家の岡本行夫氏が「世界の中の日本」と題して記念講演を行った。

 同大は1966年に千葉敬愛経済大学として経済学部のみの単科大として設立。88年に現校名に変更、97年に国際学部を設置し、現在は2学部4学科に約1400人の学生が学ぶ。これまでに約1万3000人の卒業生を輩出。記念式典に続いて行われた祝賀会では、同大卒の講談師、神田山緑さんが、同大創立者で初代学長の故長戸路政司氏の一生を描いた講談を初披露。西郷隆盛が好んで使った「敬天愛人」が同大の名前の由来になっていることなどをユーモアを交えながら演じた。

敬愛大

公式HP:http://www.u-keiai.ac.jp/
所在地:〒263-8588 千葉市稲毛区穴川1-5-21
電 話:043-251-6363

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

  2. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  3. IS研究第一人者ハシミ氏、殺害される 日本など海外メディアに数多くコメント

  4. 「女帝」石井妙子さんが見た小池都知事の“冷ややかな圧勝”

  5. 大雨で被害相次ぐ 安城や一宮など 15棟床下浸水 /愛知

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです