メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・人間総合科学大

宇都宮大学の農場で2泊3日研修 学生25人が搾乳など体験

宇都宮大の農場で、乳牛に餌をやる学生ら

 人間総合科学大学の学生がこのほど、宇都宮大学農学部付属農場(栃木県真岡市)での研修を行った。農場内の施設に2泊し、水稲の品質評価や果樹栽培などからヒツジの世話、乳牛からの搾乳、ソバ打ち、ミルクアイス作りまでを体験した。

     参加したのは人間科学部健康栄養学科の3年生22人と、大学院健康栄養科学専攻の3人。宇都宮大学農学部と大学院農学研究科の学生のサポートを受け、食生産関連科目の講義を受講したり、大学院生の研究発表を聞いたりするなど、学びの幅を広げた。

     滞在中の食事も、学生たちがテーマとメニューを考えて自炊。2日目の夕食にはパエリア、鶏肉とジャガイモのはちみつレモン焼きなどのパーティーメニューを用意し、宇都宮大学の教員や学生と交流した。

     同農場は文部科学省により「教育関係全国共同利用拠点」に認定されており、大学の機能別分化の促進や大学間ネットワークの構築を担っている。人間総合科学大は拠点制度が始まった2010年から同農場での研修に参加。「作物」「園芸」「家畜」「農業機械」の4分野における実習や、宇都宮大との交流を通じて、食の原点を見つめ直すことを目的としている。

     今年度は実習プログラムのテーマを「こころを育む食環境実習」とし、学生たちは4月から事前学習を行って、準備を進めてきた。食物の生産から消費までの流れを理解し、人間と自然の関わりや生命の尊さ、環境問題などを考える有益な機会となっている。管理栄養士を目指す増子夕佳さんは「私たちの食を支える生産現場を目の当たりにし、普段の授業とは違った経験ができた」と感想を述べた。

    人間総合科学大

    公式HP:http://www.human.ac.jp
    所在地:〒339-8539 さいたま市岩槻区馬込1288
    電 話:048-749-6111

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ペイペイ不正利用 愛知県警が全国初摘発 PCなど詐取 容疑で栃木の男逮捕
    2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
    3. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
    4. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
    5. 長崎新聞社長がセクハラ発言か 女性社員に「愛人やろうもん」

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです