メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
大学倶楽部・名古屋市立大

学内に市長選の期日前投票所 学生が運営、18歳選挙権PR

期日前投票所の運営をする学生(左の2人)と有権者

[PR]

 名古屋市立大に4月13日、同市長選の期日前投票所が設けられ、学生が運営に携わった。18歳から選挙権があることをPRし、投票率を上げるのが狙いという。

     名市大に期日前投票所が置かれるのは昨年7月の参院選に続き2回目。今回の市長選での設置は13日のみ。会議室を使い、学生が受付係や投票立会人、投票用紙の交付係などを務めた。受け付けをした人文社会学部3年、木村圭佑さん(20)は「若い人の投票率を上げるには、投票所が身近にあることが大切だと実感した。学校や商業施設にもっと設置すればいい」と述べた。

     投票した医学部1年、山田真揮さん(19)は「空いた時間を有効活用できるので便利だ。候補者が訴えている政策を近くに張り出せば、有権者も投票しやすいのでは」と話した。【大野友嘉子】

    名古屋市立大

    公式HP:http://www.nagoya-cu.ac.jp/
    所在地:〒467-8601 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
    電 話:052-853-8328

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

    2. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

    3. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

    4. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

    5. スワン型うきわ 目を離さないで 行楽シーズン、注意呼びかけ

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです