連載

大学倶楽部・関西学院大

公式HP:http://www.kwansei.ac.jp/index.html 所在地:〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155 電話:0798-54-6017

連載一覧

大学倶楽部・関西学院大

DV被害の中学生を保護 兵庫県・宝塚署が森田悠斗さんに感謝状

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
関貫晴夫署長(右)から感謝状を受け取った森田悠斗さん 拡大
関貫晴夫署長(右)から感謝状を受け取った森田悠斗さん

 父親から暴力を受けていた女子中学生を保護したとして、兵庫県・宝塚署の関貫晴夫署長は7月4日、関西学院大学2年の森田悠斗さん(19)に感謝状を贈った。

 森田さんは6月2日午後10時半ごろ、西宮市内の書店の軒先で雨宿りをしている女子中学生を見かけ、持っていた傘を差し出した。中学生は一度受け取ったが、傘を返そうと森田さんを追い掛けた。その後のやり取りで「家に帰れない」「父親に殴られたりする」と訴えたという。

 当初、中学生は警察への相談をためらった。森田さんは後輩の女子大学生と一緒に約2時間かけて事情を聴いてから「県警なんでも相談電話」に連絡した。中学生は警察を通じて児童相談所に保護されたという。

 森田さんは「困っている子を助けたい一心だった。中学生が普通の生活を送れるようになればうれしい」と振り返った。将来は兵庫県か出身地の岐阜県で「地域の治安を守る警察官になりたい」と話した。【石川勝義】

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る