メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・金沢工業大

ロボカップ・独自開発の家事ロボで挑戦 名古屋大会27日開幕

金沢工業大とD.K.Tの合同チームが独自開発した荷物を運ぶロボット「happy mini」

[PR]

 7月27日に開幕する「ロボカップ2017名古屋大会」(同大会開催委員会など主催)に、金沢工業大とロボットベンチャー企業「D.K.T」(金沢市)の合同チームが出場する。人工知能を使った家事ロボットの精度を競う分野で、独自開発したロボット「happy mini」を操り、世界の頂点を目指す。

 happy miniは、幼児や高齢者との生活を想定して製作した。黄色で丸みのある体にキラキラした目が特徴だ。

 大会には約40カ国が参加。サッカーやレスキューなどのリーグに分かれ、同大などは「@ホームリーグ」に出場する。台所やリビングといった日常空間で、人に役立つ作業の正確さなどを競う。

 学生は22日、同大やつかほリサーチキャンパス(石川県白山市)で報道各社に操作を実演。ロボットは「ついて来て」「バッグをキッチンへ持って行って」といった英語での指示に応じた。質問者の方向を向いて答えたり、感情を込めて絵本を読んだりするロボットも、大会に出場させるという。

 同大のチームは昨年のドイツ大会で8位の成績を収めており、同大大学院1年の永島一輝さん(22)は「目標は優勝。精度を上げ、まずは初戦を突破したい」と意気込んだ。【道岡美波】

金沢工業大

公式HP:https://www.kanazawa-it.ac.jp/
所在地:〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1
電 話:076-246-4784

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 家族で登山の小6男児が行方不明 新潟・上越で下山途中

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです