メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・拓殖大

八王子市と包括連携協定を締結 地域の活性化や教育の研究・充実を推進

包括連携に関する協定を締結した拓殖大の川名学長(左)と八王子市の石森市長

[PR]

 拓殖大学は7月21日、八王子国際キャンパスのある東京都八王子市と包括連携協定を結んだ。同市が館町で進める館ケ丘団地まちづくり計画に基づく団地再生への協力など、地域の活性化や課題解決、同大の教育・研究の充実などで連携していく。

     団地再生への協力ではすでに、学生の現地見学会やアイデア提案発表会などを実施している。同大と同市はこれまでも、災害時の広域避難場所や災害時ボランティアに関わる協力や、産官学連携によるリアルタイム防災ハザードマップの共同研究をはじめとする災害対策分野などで連携を深めてきた。また、地元・高尾紅葉台自治会(同市狭間町)の「紅葉台夏祭り」には留学生がお国自慢の屋台を出店するなど、近隣地域との交流も続いている。

     同大の川名明夫学長は「近隣の活性化プロジェクトに学生が積極的に参画することにより、学生自身の人材育成にもつなげたい」と期待感を表した。また、同市の石森孝志市長は「今回の協定締結によって連携を強化し、団地や地域の活性化を推進したい」と語った。

     2020年に創立120周年を迎える同大は、大学改革に取り組んでいて、実現に向けた中長期計画で「地域社会の連携」や「スポーツ振興の強化と充実」などの目標を掲げている。今回の協定を契機に、その取り組みの一層の強化・充実を図る。

    拓殖大

    公式HP:http://www.takushoku-u.ac.jp
    所在地:〒112-8585 東京都文京区小日向3-4-14
    電 話:03-3947-7160

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

    2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

    3. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

    4. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

    5. ラグビーW杯観戦後、酔って警備員の顔殴った容疑 電通新聞局長を逮捕 容疑を否認

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです