メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・茨城大

水戸・千波湖で小学生がボート体験学習 ボート部卒業生が講師に

ナックルフォアに乗り、懸命にオールをこぐ小学生

[PR]

 水戸市の千波湖で8月18日、小学生らを対象にしたレガッタなどの競技に使われるボートの体験学習会があった。茨城大ボート部の卒業生で作る「黄門ローイングクラブ」が講師を務めた。

 児童らは基本事項を学び、まずは陸に置いた機具でこぎ方を練習。その後に湖面を軽快に滑走した。

 参加した小学4年の男児(10)は「段々と上手にこげるようになって楽しかった」と笑顔を見せた。

 発案した茨城大学大学院1年の渡辺康太さん(24)は「千波湖の夏の名物にしたい」と話した。【根本太一】

茨城大

公式HP:http://www.ibaraki.ac.jp/
所在地:〒310-8512 水戸市文京2-1-1
電 話:029-228-8111

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  2. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  3. 乗客らバスでターミナル駅へ 陰性の高齢者ら500人、クルーズ船下船 新型肺炎

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 公営ギャンブル「1000万円以上の的中」徴税強化へ レース実施者、ネット購入情報提供へ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです