メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・大阪成蹊大

女子陸上競技部の中村選手 ユニバーシアード女子400メートルリレーで銅

レースを終え、笑顔を見せる中村選手(左から2人目)ら日本チーム
銅メダルと大会マスコットの「熊讃Bravo」を贈られ、記念撮影する中村選手(左から2人目)
200メートル予選で力走する中村選手=いずれも「月刊陸上競技」提供

 大阪成蹊大学女子陸上競技部主将の中村水月選手(マネジメント学部マネジメント学科4年)が8月23日から6日間、台北市で開催された「第29回ユニバーシアード競技大会」に出場し、女子400メートルリレーの第2走者として銅メダルを獲得した。

     中村選手は金沢市出身。中学で陸上を始め、小松商業高校2年の時、日本ユース選手権の200メートルで優勝した。大学入学後、2年の時に日本学生個人選手権200メートルで1位となり、今年の関西学生対校選手権では100メートル決勝で11秒57、200メートル準決勝で23秒66の自己ベストをそれぞれマーク。西日本学生陸上競技選手権では女子400メートルリレーで大会新記録で優勝するなど、めざましい活躍を続けている。

     今大会の200メートルでは、予選4位と準決勝進出を逃したものの、リレーでは力強く加速して後続の2人にバトンをつないだ。中村選手は「今回の経験を生かし、2019年の世界陸上や20年の東京五輪に向けて頑張っていきたい」と今後の目標を語った。

    大阪成蹊大

    公式HP:http://univ.osaka-seikei.ac.jp
    所在地:〒533-0007 大阪市東淀川区相川3-10-62
    電 話:06-6829-2600

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
    2. 博多の中1女子死亡 柔道事故 大外刈りの受け身練習、「時期尚早の可能性」 第三者委が指摘 /福岡
    3. どうすれば安全安心 迷子、事前にできること 「子どもの視野の狭さ」知って
    4. 柔道事故 練習で中学生重体 体格差69キロ 群馬・館林
    5. 体育授業中に中3死亡、両親提訴へ 両親「納得いく説明ない」 大分

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです