メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東京工芸大

芸術学部の教育を中野キャンパスに一元化 2019年度から

芸術学部の一貫教育の拠点となる中野キャンパス
中野キャンパス3号館からは新宿の高層ビル群が望める

 東京工芸大学は、芸術学部の教育・研究拠点を2019年度から、中野キャンパス(東京都中野区)に一元化することを決定した。新入生から大学院生までの教育を一貫して行うことで、効率性、利便性の向上を図る。

     同大には中野キャンパスのほか、厚木キャンパス(神奈川県厚木市)があり、中野では芸術学部の3、4年生、厚木では同学部の1、2年生と工学部の1~4年生が学んでいる。

     都心に隣接する中野キャンパスは、メディア芸術の関連企業と連携を取りやすい。1、2年時から中野で学び、産学連携プログラムなどに参加することで、クリエーターを目指す学生が早い段階から就職を意識するといった波及効果が期待される。

    東京工芸大

    公式HP:http://www.t-kougei.ac.jp
    所在地:〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5
    電 話:046-242-9600

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
    2. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
    3. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
    4. 厚労省、妊婦加算の自己負担廃止へ 「妊婦税」批判高まり
    5. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです