メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
大学倶楽部・名古屋市立大

名古屋市立大 21日から四つのキャンパスで開催 CM動画をSNSで公開

色鮮やかな装飾も楽しみのひとつの芸工祭

[PR]

昨年あった川澄祭の模擬病院で行われた赤ちゃんの沐浴体験
夜は幻想的な雰囲気の市大祭のステージ

 名古屋市内に四つのキャンパスがある名古屋市立大学は、学部の特色を生かしたキャンパスごとの大学祭を盛大に行う。今年は各大学祭PRのため、学生自らが当日行われる企画に挑戦するなど、CM動画を計30本制作し、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などで連日公開している。

     また、二つ以上の会場を訪れ、所定のスタンプを押すと景品と交換できるスタンプラリー方式の「クロスキャンパス企画」を今年も開催。学生がこの企画をゲーム風に紹介した映像もウェブ上で公開され、何度行っても楽しめる大学祭として、趣向を凝らした催しが連日繰り広げられる。詳しくは特設サイトへ。

    生薬の試飲やハンドクリーム作り体験~田辺通キャンパス

     10月21、22の両日に瑞穂区の田辺通キャンパスで開かれる「薬学祭」は、今年で67回目となる。テーマは「LINE? 繋(つな)がりは∞(ムゲンダイ)?」。学生や来場者らとの無限のつながりを大切に、みんなで一つになれる大学祭を目指して企画した。学生の案内による薬草園見学ツアー、生薬の試飲やハンドクリーム作り体験など、薬学部ならではの企画や楽しいイベントが用意されている。さらに「ダイアン」を招いてのお笑いライブも開催予定だ。皆さんも∞の一員になり、楽しんでほしい。【薬学祭実行委員長・薬学部3年 玉越知樹】

    色とりどりの空間装飾~北千種キャンパス

     芸工祭は10月28、29の両日、千種区の北千種キャンパスで開催する。キャンパス全体が奇麗な装飾で彩られ、色とりどりの空間が広がる中、個性豊かな作品の展示、大いに盛り上がるステージ企画、活気あふれる模擬店、おしゃれでおいしい本格カフェなどが予定されている。見どころいっぱいで、だれでも自由に楽しめるお祭りだ。29日には、お笑い芸人の「脳みそ夫」のライブもある。ぜひ来場し、芸術の秋を満喫してほしい。【芸工祭実行委員クロスキャンパス担当・芸術工学部3年 千種莉奈】

    模擬病院で手術体験も~桜山キャンパス

     医療系の大学祭では東海地区でも最大規模を誇るといわれる、医学部と看護学部が共同で開催する川澄祭は、瑞穂区にある桜山キャンパスで11月4、5の両日に行われる。全国でも珍しい模擬病院という企画があり、「外科結び」などの手術体験や、「AED(自動体外式除細動器)の利用」などの応急救護体験などを、楽しみながら学ぶことができる。5日には「エハラマサヒロ」によるお笑いライブも開催。医療系学部ならではの企画が盛りだくさんの川澄祭にぜひ来場してほしい。【川澄祭実行委員長・医学部4年 渡辺大起】

    最後は市大祭 行き先はきみシダイ~滝子キャンパス

     11月11、12の両日、四つの大学祭のラストを飾るのが、瑞穂区にある滝子キャンパスで行われる市大祭だ。ミス・ミスターコンテスト、「ゴー☆ジャス」「三拍子」によるお笑いライブ、「空想委員会」「Brian the  Sun」によるアーティストライブ、お化け屋敷、ゲームコーナー、模擬店など楽しい企画が盛りだくさんだ。メインテーマは「journey~行き先はきみシダイ~」。旅の途中に何を得て、どこに行くかはきみシダイ……そんな市大祭にぜひ足を運んでほしい。【市大祭実行委員長・経済学部3年 林里歩】

    名古屋市立大

    公式HP:http://www.nagoya-cu.ac.jp/
    所在地:〒467-8601 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
    電 話:052-853-8328

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

    2. 各地で猛暑 埼玉で38度の予想 「命の危険」気象庁、注意を呼びかけ

    3. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

    4. 「けいおん!」「聲の形」など 松竹が京アニ映画の特集上映を発表

    5. 感謝状 橋に人影「もしや」説得し自殺防ぐ 女性を表彰 

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです