連載

大学倶楽部・日本女子大

公式HP:https://unv.jwu.ac.jp/unv/ 所在地:〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1 電話:03-5981-3163

連載一覧

大学倶楽部・日本女子大

リカレント教育課程10周年 11月4日に記念シンポジウム開催

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
シンポジウムのポスター 拡大
シンポジウムのポスター

 社会に出たあと、いったん離職した女性を対象とした日本女子大学のキャリア教育プログラム「リカレント教育課程」が今年10周年を迎えた。11月4日に同大目白キャンパス(東京都文京区)で記念シンポジウムを開催する。

 「すべての女性にとって人生航路の必要な時に立ち寄り、次の航海へ出発できる港になりたい」との願いからスタートした同課程は、コミュニケーション能力や英語、IT(情報技術)リテラシーなどを1年間で学ぶ。これまで136の大学、大学院出身の504人を受け入れ、今年は内閣府男女共同参画局主催の「女性のチャレンジ支援賞」を受賞した。

 今回のシンポジウムではまず、修了生4人が「学び直しと再就職」をテーマにパネルディスカッションを行う。第2部では、同課程創設者のソーントン不破直子名誉教授が登壇し、開設当初の状況を語る。さらに西友企業コミュニケーション部バイス・プレジデントの和間久美恵氏ら企業関係者、文部科学省男女共同参画学習課長の中野理美氏、内閣官房人生100年時代構想推進室企画官の山口正行氏によるパネルディスカッション「リカレント教育の学び・再就職についての展望」を実施。女性の活躍支援やリカレント教育の拡充、振興について語り合う。

 第1部は午前10時半~正午、百年館高層棟4階。第2部は午後1時半~4時半、八十年館5階で。入場無料。シンポジウム特設サイトで申し込む。11月1日締め切り。問い合わせは同課程(03・5981・3751)。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る