メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・立教大

次期総長に経済学部の郭洋春教授を選任 2018年4月から4年間

次期総長に就任する経済学部の郭洋春教授

[PR]

 立教大学・吉岡知哉総長の任期満了に伴う次期総長候補者選挙が12月13日、同大であり、経済学部経済学科の郭洋春教授(58)が選出され、同15日の学校法人立教学院理事会で選任された。任期は2018年4月1日から4年間。

 郭教授は東京都出身。1983年に法政大学経済学部を卒業し、88年に立教大学大学院経済学研究科経済学専攻博士課程単位取得退学。専門は開発経済学、アジア経済論、平和経済学。94年に同大経済学部経済学科助教授、2001年から現職。これまでに同大教務部長、経済学部長兼大学院経済学研究科委員長などを歴任した。【清水隆明】

立教大

公式HP:http://www.rikkyo.ac.jp/
所在地:〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
電 話:03-3985-2202

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「森三中」黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染 発熱後、味覚異常残り受診

  2. 「検査数少なく正確な評価困難」 在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す

  3. 現金給付 「自己申告制」で1世帯30万円支給へ 「収入減」示す書類求める

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです