メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・福岡工業大

水温5度、新成人ら海へ 7大学合同で寒中水泳大会 福岡・津屋崎海水浴場で

津屋崎海岸を駆け回る水泳部員たち

[PR]

 福岡、佐賀両県の7大学の水泳部員が新成人の門出を祝う合同寒中水泳大会が1月13日、福岡県福津市の津屋崎海水浴場であった。参加したのは福岡工業大、九州大、九州工業大、久留米大、佐賀大、西南学院大、福岡教育大の99人で、うち新成人は43人。

 この日午前11時の気温は3度、水温が5度。準備体操や大学対抗ビーチフラッグ競技の後、全員が太鼓の合図で一斉に海へ飛び込んだ。赤ふんどし姿の男性部員たちは駆け回って水を掛け合い、新成人を勢いよく胴上げ。海から上がり、地元の用意したたき火や豚汁で暖を取っていた。九工大2年の藤原圭吾さん(20)は「冷たい海水で身も心も引き締まった。新成人の自覚と責任を持って頑張ります」と話した。【前田敏郎】

福岡工業大

公式HP:http://www.fit.ac.jp
所在地:〒811-0295 福岡市東区和白東3-30-1
電 話:092-606-0607

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

  2. 文科省、保護者の確認「ハンコなし」で 家庭への連絡オンライン化促す

  3. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  4. 83年国会答弁、内閣府「維持か答えるの困難」強弁 野党ヒアリング詳報

  5. 「絶対漏らすな」町長は言った 核のごみ処分場 応募し撤回、東洋町の教訓

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです