メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・桜美林大

オンライン講座「大学というものを考える-その課題とは何か-」受講生募集

オンライン講座「大学というものを考える-その課題とは何か-」の一画像

[PR]

 桜美林大学は、インターネットのオンライン講座「JMOOC」を使った「大学というものを考える-その課題とは何か-」の受講生を募集している。

     JMOOCは、アメリカで開発された「MOOC」の日本での運用システムで、管理運営している一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会の略称でもある。インターネット上で公開される大学などの無料講座のことで、自宅など好きな場所で学習でき、分からない点や議論したい点なども掲示板で問い合わせができる。

     講座は、社会の変化に合わせた大学改革の中身、ICT(情報通信技術)活用教育、大学の経営人材育成など「大学とは何か」について、同大大学院アドミニストレーション研究科の山本真一教授ら5人が講師となって解説する。

     講座は5月31日まで。受講には登録が必要で、登録期間は4月30日まで。対面講座もある。詳細・申し込みはJMOOCホームページ

    桜美林大

    公式HP:http://www.obirin.ac.jp/
    所在地:〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
    電 話:042-797-1583

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

    2. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

    3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

    4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

    5. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです