メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・龍谷大

京都マラソン 学生らが盛り上げ あすからスタンプラリーなど

「沿道応援スタンプラリー」の専用シート。コースやスタンプラリーのポイントを記載している

[PR]

 「京都マラソン2018」に向け、京都市内にある龍谷大や京都産業大の学生が2月16~18日にスタンプラリーや手作り商品の販売を企画し、大会を盛り上げていく。

     龍谷大は16~18日、みやこめっせ3階で小物などを販売する(18日はランナーなど関係者のみが対象)。スポーツサイエンスコース・松永敬子教授のゼミの3年生23人が、伏見区の老人クラブの協力を受け、約4カ月かけて西陣織の小物入れ(600~1000円)やブレスレット(300円)など、約300個を手作りした。売り上げは全て、東日本大震災復興支援事業へ寄付する。副ゼミ長の西沢志穂さん(21)は「復興に対する思いが薄れてきている今、少しでも興味を持った人に手に取ってもらえたらうれしい」と話した。

     京都産業大は、「沿道応援スタンプラリー」で市民に広く京都マラソンに親しんでもらう。16、17両日にみやこめっせ(京都市左京区)にポイントを設置。大会当日の18日は府立植物園、フィニッシュ地点近くの岡崎公園など6カ所に設ける。京都駅の京都総合観光案内所などで配っている専用シートを使い、3個以上スタンプを集めると先着順でお楽しみ賞品がもらえる。企画メンバーの高士惣平さん(20)は「大規模なスタンプラリー。応援しながら楽しんでほしい」と呼びかけている。

     問い合わせは龍谷大広報室(平日のみ075・645・7882)と京産大(15日は075・705・1754、16~18日は050・5327・1684)。【国本ようこ】

    龍谷大

    公式HP:http://www.ryukoku.ac.jp/
    所在地:〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67
    電 話:075-645-7882

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

    2. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

    3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

    4. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

    5. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです