メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京都内の新たな感染者 過去最多の224人
大学倶楽部・創価大

最高評価の「S」獲得 スーパーグローバル大学創成支援事業の中間評価で

創価大学で学ぶ留学生たち

[PR]

学術交流協定は58カ国・地域、194大学に上っている
日本人学生と留学生が共に生活する国際学生寮

 文部科学省の「スーパーグローバル大学創成支援」事業の中間評価が2月28日に発表され、創価大学の取り組みが最高評価の「S」に輝いた。

 同事業は、世界トップレベルの教育・研究を目指す「スーパーグローバル大学」37校を重点支援するもので、事業期間は2014~23年度。「S~D」の5段階で評価され、トップの「S」は「優れた取り組み状況であり、事業目的の達成が見込まれる」を意味する。

 創価大学の取り組みは「人間教育の世界的拠点の構築-平和と持続可能な繁栄を先導する『世界市民』教育プログラム」。国際社会を創造的に切り開く「知力」と「人間力」を兼ね備えた「創造的世界市民」の育成を目指し、日本人学生の海外派遣や外国人留学生の受け入れの拡大、教育プログラムの国際的通用性の向上、学内ガバナンスのグローバル化などを推進してきた。

 今回の評価に馬場善久学長は「教職員と学生が目的を共有し、連携・協力して事業を進めた結果、目標を着実に達成することができた。今後も国際社会で活躍できる創造的世界市民の育成に尽力していく」と述べた。

創価大

公式HP:http://www.soka.ac.jp/
所在地:〒192-8577 東京都八王子市丹木町1-236
電 話:042-691-2211

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. IS研究第一人者ハシミ氏、殺害される 日本など海外メディアに数多くコメント

  2. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

  3. 「仁義を切ってきたのか」山尾氏入党、国民党内に警戒感 立憲も「合流協議」影響懸念

  4. 大雨で被害相次ぐ 安城や一宮など 15棟床下浸水 /愛知

  5. ORICON NEWS 『長谷川町子記念館』11日開館へ 生誕100年記念『サザエさん』などの世界観堪能

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです