メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・大阪教育大

キャリア支援センターをリニューアル 広さは2倍、個別相談専用ブース新設

テープカットをする栗林学長(中央)と手取キャリア支援センター長(右端)
リニューアルされたキャリア支援センター

 大阪教育大学は、学生の就職活動やキャリア教育を支援する「キャリア支援センター」をリニューアルし、2月15日に開所式を開いた。大学関係者ら45人が出席。栗林澄夫学長、保護者会である教育振興会の首藤久美会長、同窓会「天遊会」の島内武会長らがテープカットをしてオープンを祝った。

     キャリア支援センターは事務局本部建物から、多くの学生が利用する講義室と食堂との途中にある大学会館2階に移転した。分散していた相談室などの一部を統合し、広さは197平方メートルとこれまでの約2倍に拡大した。事務室のカウンターで対応していた個別相談は5席の専用ブースを新設し、資料閲覧コーナーはテーブルを増やしてゆとりのある配置にした。奥には間仕切りを挟み、最大約40人が入れる講義形式のガイダンスや面接を練習できるフリースペースを設けた。

     開所式で栗林学長は「本学を日本の教員養成の基幹大学としていくために、今後ともご支援をお願いしたい」と述べた。また、手取義宏キャリア支援センター長は「教職員で力を合わせ、学生の成長と船出を支えていきたい」と抱負を語った。

    大阪教育大

    公式HP:http://osaka-kyoiku.ac.jp/
    所在地:〒582-8582 大阪府柏原市旭ケ丘4-698-1
    電 話:072-976-3211

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 原因は果物のライチ?脳炎で子ども130人以上死亡 インド東部
    2. 堺市長選で選挙違反 元市議らを書類送検 法定外文書を1万枚配布疑い
    3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
    4. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
    5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです