大学倶楽部・学習院大

新入生の友達作りをサポート 在学生が「ウェルカムパーティー」開催

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
校章入りのブルゾンを着た先輩にサポートされ、他己紹介に挑む新入生ら 拡大
校章入りのブルゾンを着た先輩にサポートされ、他己紹介に挑む新入生ら
すっかり打ち解け、会話を弾ませる新入生と在学生 拡大
すっかり打ち解け、会話を弾ませる新入生と在学生
新入生とサポートメンバー全員で記念撮影 拡大
新入生とサポートメンバー全員で記念撮影

 学習院大学へようこそ--。新入生を対象とした「ウェルカムパーティー」が4月5日、同大で開催された。学生生活に早くなじめるようにと在学生が企画し、約120人の1年生が一堂に会した。

 パーティーの開催は今年度で9回目。学生の立場から大学運営に関わる公式独立団体「学生相談所」が主催し、例年人気を呼んでいる。今回は53人のメンバーが2月から準備を進めた。

 今回は「他己紹介」からスタート。初対面の新入生同士が互いを紹介し合い、会場は打ち解けた雰囲気に包まれた。ビンゴ大会に続いて、名物コーナーの「学習院クイズ」では「著名な卒業生は」「学習院のマスコットキャラクターは」といったマニアックな出題が相次ぎ、出席者は一気に「学習院通」に。ジュースや軽食を口にしながら話も弾み、楽しいひとときを過ごした。

 同相談所のメンバーは一人きりになっている新入生に声をかけるなど、「大学デビュー」を手厚くサポートした。文学部3年の町田菜々子さんは「パーティーの席で友人ができた新入生も多く、不安の解消に一役買えたのではと思います。1年生全員が楽しい大学生活を送ってくれることを願っています」と温かく見守っていた。

あわせて読みたい