メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・工学院大

「KUTE-TOKYO」のバイラインつきロゴマーク使用 4月から 国際的発信力強化

新しく採用したバイライン付きのロゴマーク

[PR]

 工学院大学は4月から、「KUTE-TOKYO」(キュート・トウキョウ)のバイラインをつけた新たなロゴマークを使い始めた。首都・東京に二つのキャンパスを構え、新制大学となる以前から使っていた「工学院大学」(Kogakuin University)が「工学」(Technology&Engineering)を専攻する教育・研究組織であることを海外へ発信するため、それぞれの単語の頭文字をとって作った。

     バイラインとは、ブランド名に添えられる紹介フレーズのこと。今後は新宿キャンパスを「Tokyo Urban Tech Tower Campus」、八王子キャンパスを「Tokyo Big West Innovation Campus」との英語表記にする。

     2017年に創立130周年を迎えた同大は、創立150周年に向けてのビジョンをまとめた「VISION150」を改定し、学園の中長期的な方針である「コンパス2023」(18~23年度)を策定した。その中で「国際的発信力強化」がうたわれ、今月からバイラインの使用を決定した。

    工学院大

    公式HP:http://www.kogakuin.ac.jp/
    所在地:〒163-8677 東京都新宿区西新宿1-24-2
    電 話:03-3340-1498

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

    2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

    3. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

    4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

    5. なるか埼玉の新名物 蕨市の「わらび餅」 完成まで2年、こだわりの新食感

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです