メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・追手門学院大

日本での就職を積極支援 外国人留学生対象のキャリア形成ゼミ開講

インターンシップ体験談が披露された4月26日の授業

[PR]

授業でのグループディスカッション
グループディスカッションの内容を発表する留学生(写真左から2人目)

 追手門学院大学は今年度から、教職員が一体となって外国人留学生の日本での就職を支援するキャリア形成ゼミを始めた。対象は3年生で21人が履修。日本人学生と対等に就職活動ができるようサポートしていく。

 ゼミは春学期の全15回。日本の企業制度や雇用契約などをディスカッション形式で学ぶほか、就職・キャリア支援課職員による日本特有の就職活動や必要なスキルの講義も組み込まれている。4月26日の3回目の授業では昨年、三つの日本企業・団体でインターンシップを経験した、3年の中国人留学生が登壇。「新規事業の企画提案書を初めて苦労しながら作り、力がついたと思う。自己分析や業界研究をしっかりとしてもう一度、挑戦したい」などと感想を話した。

 履修生は「インターンシップは企業のことを知ることはもちろん、自分のやりたいことも明確になることが分かった。ぜひ夏に参加したい」などと刺激を受けていた。

 同大には現在、9カ国・130人の留学生が在籍している。増加する留学生のニーズに対応し、今後も日本企業への就職支援に積極的に取り組んでいく。

追手門学院大

公式HP:http://www.otemon.ac.jp/
所在地:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
電 話:072-641-9590

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 革命叫べば逮捕、ならば無言で抵抗 香港人が訴える「目に見えない大切なこと」

  2. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

  3. 国内初のワクチン治験 吉村大阪府知事「前のめりの政治主導」の危うさ

  4. 熊本豪雨 16人心肺停止 2人死亡、9人不明 球磨川氾濫、特養浸水

  5. ORICON NEWS 『天才!志村どうぶつ園』16年の歴史に幕 10月から相葉雅紀MCの新番組

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです