メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・大阪学院大

米イェール大学のアカペラ男声合唱団と共演 7月21日に大阪で初公演

コンサートのチラシ
ウィッフェンプーフスの精鋭14人
メンバーの一人でメッセ-ジを寄せたデイビッド氏

 米名門大学グループ・アイビーリーグの一つ、イェール大学のアカペラ男声合唱団「Whiffenpoofs(ウィッフェンプーフス)」と大阪学院大学のアカペラサークルが共演する「イェール大学×大阪学院大学 アカペラコンサート in OGU」が7月21日、大阪初公演として同大で開催される。

     ウィッフェンプーフスは1909年に創設された。メンバーは学内オーディションで選抜され、創立時から4年生の14人に限るという独特の形態を維持してきた。メンバーの一人であるデイビッド・トレス氏が、2016年9月から4カ月間、大阪学院大学に留学したことが縁で、本人の希望により実現した。

     当日は、同大在学生のアカペラサークル「brillante(ブリランテ)」と卒業生らで構成するアカペラボーカルグループ「clearance(クリアランス)」も出演。フォークソング、ジャズ、ポップスなど多彩なジャンルの音楽を生歌唱する。

     デイビッド氏は現在、メンバーとともに世界ツアーの真っ最中。「大阪学院大の学生と一緒にシェアハウスで暮らし、生涯大切な思い出を作ることができた。(同大学生と共演できる)大阪の公演を楽しみにしている」とのメッセ-ジを寄せた。

     公演は午後5時~同6時半で入場無料。定員280人で事前申し込みが必要。申し込み・問い合わせは同大庶務課まで電話(06・6381・8434)かEメール(shogai@ogu.ac.jp)で。

    大阪学院大

    公式HP:http://www.osaka-gu.ac.jp/
    所在地:〒564-8511 大阪府吹田市岸部南2-36-1
    電 話:06-6381-8434

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
    2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
    3. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
    4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
    5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです