メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・杏林大

8月に高校生対象の夏季集中科目を開講 大学入学後に単位を認定

夏季集中科目が行われる井の頭キャンパス

[PR]

 杏林大学は8月に井の頭キャンパスで高校生を対象とした夏季集中アドバンストプレイスメント科目を開講する。

 アドバンストプレイスメントとは、高校生が在学中に大学の正規の科目を受講して成績評価を受ける形で履修した場合、大学がその単位を大学入学後に認定する同大独自の制度。今回受講した生徒は、同大に入学した場合、正規の単位として認定される。同大と協定を結ぶ桜美林大学、創価大学、共愛学園前橋国際大学へ入学した場合も、単位認定の可能性がある。

 開講時期と科目は、8月13~15日が「近現代史と現代社会」(2単位)。8月15~17日が「基礎生物学」「基礎化学」「基礎物理学」「基礎数学」(各1単位)、8月27~30日が「目的別英語演習」(2単位)となっている。高校生はこの中から好きな科目を選択できる。

 募集要項、時間割、申込書、科目選択リスト、シラバス(授業内容)はこちらを参照。申込書と科目選択リストの2点をファクス(0422・47・8056)で申し込む。締め切りは8月4日で履修料は無料。問い合わせは杏林大学高大接続担当(0422・47・8000、Eメールkoudai@ks.kyorin-u.ac.jp)。

杏林大

公式HP:http://www.kyorin-u.ac.jp/
所在地:〒181-8611 東京都三鷹市新川6-20-2
電 話:0422-47-5511

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 菅氏「マスクが出回っているか確認」 「週1億枚供給」も品薄続く

  4. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  5. 「どうなっているの」 衆院予算委の政府答弁、与党からも指摘相次ぐ 

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです