メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・人間総合科学大

メディシェフ資格の体験講義を開催 8月5日に蓮田キャンパスで

メディシェフ体験講義を含んだオープンキャンパスのポスター
ボスター裏に書かれたオープンキャンパスのスケジュール

 生活習慣病を予防する健康食を提供する「メディシェフ」の資格に関する体験講義が8月5日、人間総合科学大学蓮田キャンパスで開催される。同大ヘルスフードサイエンス学科の高校生向けイベントであるオープンキャンパスの一環として行われる。

     メディシェフとは、日本医食促進協会が認定する資格で、医療、栄養、調理に関する知識を学び、健康、予防、疾患に適した食を提供する人材を育成するプログラム。入門編からマスターまで四つのレベルに分けて認定される。同大は今年度から、全国で初めて、メディシェフ養成の大学として認められる見込みで、入門編の受講料1万2000円が無料になるなど費用面においても優遇される予定だ。

     今回はそれに先立ち、メディシェフの理念や内容について、これから大学進学を目指す高校生に向けてメディシェフを認定する同協会代表理事の竹内佑騎氏が講義する。

     前菜からフルコースのメニューを食べてもパスタ一皿よりもヘルシーな「駿河湾レシピ」の紹介や、健康に良いというメリットに頼らず何よりも「おいしさ」で満足を得ようとするこの資格の特徴的な理念に、早くも参加者の期待が寄せられている。講義の様子は同大ホームページを通じてライブ配信され、スマートフォンやパソコンを通じて聴くこともできる。

     竹内氏の講義は午前10時半~11時半で無料。申し込みは同大事務局(048・749・6111)。オープンキャンパスは午前10時~午後1時。

    人間総合科学大

    公式HP:http://www.human.ac.jp
    所在地:〒339-8539 さいたま市岩槻区馬込1288
    電 話:048-749-6111

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
    2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
    3. 余録 アニメーションの工程に「原画」「動画」「仕上げ」「背景画」などがあるのを…
    4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
    5. 公取委ジャニーズ注意 テレビ局と芸能事務所の不均衡な関係にくさび

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです