メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・清泉女子大

授業料・施設費を4年間免除 「奨学生入試」を12月に実施

奨学生入試の案内ポスター

[PR]

 清泉女子大学(東京都品川区)は12月19日、「奨学生入試」を実施する。この入試は20年の歴史があり、特別奨学生として合格すれば、授業料・施設費が最長4年間、全額免除されるほか、奨学生としては不採用の場合でも一般入試免除で入学できるチャンスがある。また、他大学との併願が可能など、同大ならではの特長がある。

     「奨学生入試」は1999年に導入され、学業に優れ、勉学意欲旺盛な学生に門戸を開くとともに、さまざまな事情を抱えた学生に経済的援助を行うという趣旨で設けられた。その特長は三つあり、特別奨学生合格者には、授業料・施設費の全額を免除するほか、奨学生合格者には同半額を最長4年間免除し、奨学生として不採用でも、同大で学ぶ上で十分な学力を有する受験者は一般入試を免除して入学を許可する。

     試験は各学科が指定する1教科の学力試験、面接および提出書類により選考している。高校からの推薦は不要。また、推薦入試やAO入試など同大の他の入試とも併願可能で、他大学とも併願可能(推薦入学合格者を除く)となっている。

     同大入試・広報部部長の山本達也教授は「まずは夏のオープンキャンパスに来て、本学の魅力を知って、奨学生入試にチャレンジしてほしい」と話している。入試の詳しい内容は、同大公式サイト(奨学生入試)で確認できる。

    清泉女子大

    公式HP:https://www.seisen-u.ac.jp/
    所在地:〒141-8642 東京都品川区東五反田3-16-21
    電 話:03-3447-5551

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

    2. レルヒさんもため息? 雪国の新潟、歴史的暖冬で経済大打撃 影響深刻化も

    3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

    4. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

    5. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです