メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・茨城大

バスケットボール・茨城ロボッツと協定締結 マネジメント交流目的に

連携協定の締結後、記念撮影に応じる茨城大学の三村信男学長(右)と茨城ロボッツの山谷拓志社長

[PR]

 茨城大は8月22日、プロバスケットボール男子・Bリーグ2部の茨城ロボッツとスポーツマネジメントに関する交流を目的とした連携協定を結んだ。ロボッツ幹部が茨城大の講師に就任する一方、スポーツマネジメントに関心がある茨城大生を対象にロボッツがインターンシップを実施するなどして地域活性化を目指す。

 同大が来年度、3年生秋の2カ月間、必修科目を開講しない「iOPクオーター制度」を導入するのに合わせ、学生がインターンシップでロボッツに行き、プロスポーツビジネスや地域活性化を学ぶ。また来年度から、ロボッツの山谷拓志社長が「スポーツ社会論」を同大で講義する。

 山谷社長は「スポーツを通じたまちづくりのノウハウなどを大学に使ってほしい」、茨城大の三村信男学長は「我々も地域の知の拠点として努力する」と話した。【太田圭介】

茨城大

公式HP:http://www.ibaraki.ac.jp/
所在地:〒310-8512 水戸市文京2-1-1
電 話:029-228-8111

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クワズイモは「食えずイモ」 激痛で救急搬送 葉がサトイモ似、各地で誤食被害

  2. GoTo縮小に触れない首相 政策「失敗」認めたくない? 専門家警鐘に動き鈍く

  3. 「真の文武陵」異例の成果 奈良・中尾山古墳 陵墓指定なく調査可能

  4. 「底抜けダム」また水漏れ 改修工事後も想定の10倍、2万トン 熊本・産山村

  5. 新年一般参賀中止を発表 昭和天皇逝去後の1990年以来 宮内庁、感染拡大懸念

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです