メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・明治大

商学部・出見世ゼミの学生が車椅子ソフト国際大会をサポート

始球式後、米国代表選手らとともに記念撮影に応じる元AKB48の倉持明日香さん(前列左)

[PR]

子どもから大人までが一緒に参加した車椅子ソフトボール体験会
体験会に参加した子どもに、車椅子ソフトボールの感想を聞く明治大出見世ゼミの学生(左の2人)

 車いすソフトボールの国際大会「中外製薬2018東京国際車椅子ソフトボール大会」が10月6、7日の2日間、東京・有明で開催された。

     大会は昨年に引き続き2回目。今年の大会には13チームが参加。初日には元AKB48の倉持明日香さん(29)が始球式を務めたほか、会場では車椅子ソフトボールの体験会も行われ、親子連れなど多くの参加者がキャッチボールやバッティング練習などで汗を流した。

     大会には中外製薬の社員ボランティアのほか、東京都大学ソフトボール連盟に所属する日本体育大学、東京女子体育大学、日本女子体育大学の学生ボランティアが運営をサポート。また、9月、学内での車椅子ソフトボール体験会を実施した明治大学や、立教大学などからもボランティアとして多くの学生が大会運営に携わった。

     ボランティアとして参加した明治大商学部の出見世信之教授のゼミ生たちは、小学校に出向いた車椅子ソフトボールの体験授業を計画。同ゼミ3年の山本みなみさん(21)は「この競技は年齢や性別、障害の有無などに関係なく参加でき、スポーツとレクリエーションの両面で魅力的。競技の楽しさを伝えられるよう、これからも応援したい」と話していた。

     予選リーグの1位で通過した4チームによる決勝トーナメントの結果、昨年に引き続き、米国代表(チームUSA)が優勝した。【岩崎ひかる】

    明治大

    公式HP:http://www.meiji.ac.jp/
    所在地:〒101-8301  東京都千代田区神田駿河台1-1
    電 話:03-3296-4545

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

    2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

    3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

    4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

    5. 災害時…電気、ガス、水が乏しくてもポリ袋で簡単調理

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです