メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・龍谷大

柔道 女子全日本学生体重別団体優勝大会 初優勝

初優勝し、表彰式後に記念撮影をする選手たち
決勝戦で東海大の選手に一本勝ちした中内柚里選手(右)

 7階級で構成するチームで柔道大学日本一を争う女子第10回全日本学生体重別団体優勝大会(毎日新聞社、全日本学生柔道連盟主催)は最終日の10月21日、兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館で行われ、龍谷大が初めて進んだ決勝で東海大を2-0で破って優勝。関西勢で男女通じて初めて大会制覇を果たした。また、優秀選手として、同大から中内柚里、黒木七都美の両選手が選ばれた。

    勢い乗り初頂点

     初めて4強入りした龍谷大が、勢いそのままに一気に女王へ上り詰めた。世界ジュニア選手権女子52キロ級優勝の武田亮子選手を欠きながら、同級生の中内選手が決勝で大仕事を果たした。0-0で迎えた中堅戦。組み手争いで優位に立つと、「得意の形に持ち込めた」と大外刈り二つの合わせ技で一本勝ち。初優勝へ勢いを加速させた。厚い選手層を見せつけ、堀田幸宏監督は「全員の勝利だ」。ライバルの存在も「刺激し合って強くなれた」と力に変えた。

     ▽準決勝 東海大2-0山梨学院大、龍大3-0筑波大

     ▽決勝 龍大 2-0 東海大

     田中(3) 引き分け 根本(3)

     小林(3) 引き分け 河内(2)

    ○中内(2) 合わせ技 佐藤茜(2)

     児島(3) 引き分け 松田(2)

    ○黒木(2) 優勢   香川(2)

     米沢(3) 引き分け 竹内(2)

     (カッコ内数字は段位、試合順は70キロ、48キロ、78キロ、52キロ、78キロ超、57キロ、63キロ)

    龍谷大

    公式HP:http://www.ryukoku.ac.jp/
    所在地:〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67
    電 話:075-645-7882

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
    2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
    3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
    4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
    5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです