連載

大学倶楽部・法政大

公式HP:http://www.hosei.ac.jp/ 所在地:〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1 電話:03-3264-9240

連載一覧

大学倶楽部・法政大

義足体験 児童100人が参加 パラ陸上の山下選手講師に 山梨・富士河口湖

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
法政大の山下選手(左)と義足を着けて歩く体験をする町立勝山小の児童 拡大
法政大の山下選手(左)と義足を着けて歩く体験をする町立勝山小の児童

 東京パラリンピック・パラトライアスロン競技の事前合宿地となっている山梨県富士河口湖町で11月6日、児童が義足で歩く体験授業があり、4小学校から約100人の児童が参加した。東京パラリンピックで、陸上100、200メートルへの出場を目指している法政大3年の山下千絵さん(21)が講師役。児童たちに日常用より軽いスポーツ用の義足の着け方を説明し、会場の町立勝山小中体育館で走り方の手本を示した。

 児童たちは義足で山下さんと一緒に歩いたり、片足跳びをしたりした。勝山小5年の渡辺隆之介さん(11)は「歩くと前に倒れる感じでバランスを取るのが難しかった」と話し、山下さんは「義足を隠した時期もあったが、パラリンピックを目指すようになり、壁を破って義足を知ってもらえるよう活動している」と話した。【小田切敏雄】

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る