メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
大学倶楽部・大阪国際大

毎日メディアカフェ 谷口准教授ら講演 ワークルール、学ぶ方法議論

ワークルール教育について話し合う(左から)谷口さん、斎藤さん、山本さん、東海林記者=11月3日

[PR]

 毎日メディアカフェの教育シンポジウム「学校からはじめるワークルール~安心して働き続けるための知識をどう学ぶか~」(協力・日本教職員組合、連合)が、東京都千代田区の毎日ホールで開かれ、大阪国際大の谷口真由美准教授らが講演した。

     基調講演した谷口准教授は、憲法で労働がどう位置づけられているかを解説。「社会に出てからでは学べない。学校でワークルールや権利を教える必要がある」と提言した。労働問題を長く取材してきた毎日新聞の東海林智記者は「教職員自身が権利を獲得しなければ、子どもに権利を教えられない」と指摘した。

     続いて連合の山本和代副事務局長、新潟県の中学教諭、斎藤俊夫さんを交えてのパネルディスカッションがあり、山本さんは連合の取り組みを紹介。斎藤さんは、自身のワークルール教育の実践例を報告した。【斗ケ沢秀俊】

    大阪国際大

    公式HP:http://www.oiu.ac.jp/
    所在地:〒570-8555 大阪府守口市藤田町6-21-57
    電 話:06-6907-4310

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

    2. 韓国大統領が光復節の演説 日本へ対話による解決呼びかけ

    3. 福岡の女子高で猿捕獲 17日から目撃情報

    4. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

    5. 河野外相“フェイクニュース”に不快感 日韓会談前、記者に「キヤノン? ニコン?」

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです