メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・大阪教育大

セレッソ大阪戦で学生がパフォーマンス披露 公式キャラクター・やまおも登場

Daikyo Jazz Orchestraの演奏

[PR]

モダンダンス部の華麗な踊り
サポーターと勝利を喜ぶキャラクターたち

 大阪市東住吉区のヤンマースタジアム長居で11月10日に開かれたサッカーJ1・セレッソ大阪対川崎フロンターレ戦で、セレッソのアカデミックパートナーである大阪教育大の教育学部生43人が試合前パフォーマンスを行い、大勢の観客から喝采を浴びた。

     パフォーマンスをしたのは、同大で音楽を専攻する学生らが結成したビッグバンド・ジャズグループ「Daikyo Jazz Orchestra」と、同大モダンダンス部。1曲目は「望遠鏡の外の景色」でスタイリッシュに決め、2曲目「NIPPON」では、はつらつとした演奏とダンスを披露した。最後にセレッソ大阪の応援歌「CEREZO(さくら)満開』の演奏が始まると、同大公式キャラクター「やまお」が登場し、ダンサーたちの中心に立って一緒に踊った。

     セレッソが2ー1で勝利を収めると、やまおはセレッソのチームキャラクター「マダム・ロビーナ」とともにフィールドに姿を見せ、勝利の舞でセレッソサポーターたちと喜びを分かち合った。

     Daikyo Jazz Orchestra代表で教養学科芸術専攻3年の清川大地さんは「スタジアムの大きさに驚いたが、モダンダンス部と練習を重ね、自信をもって本番に臨めた。演奏後はスタンドから大きな拍手をもらってうれしかった」と喜んだ。モダンダンス部の学校教育教員養成課程音楽教育専攻3年の生名田昌美さんは「オーケストラの素敵な生演奏とサポーターの皆さんと一体となって会場を盛り上げることができ、とても良い経験になった」と話した。

    大阪教育大

    公式HP:http://osaka-kyoiku.ac.jp/
    所在地:〒582-8582 大阪府柏原市旭ケ丘4-698-1
    電 話:072-976-3211

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

    2. 「お母さん、大丈夫?」呼び掛けに返事なく 次女、階下の100歳救えず 福島・いわき

    3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

    4. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

    5. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです