メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・国学院大

学長に針本副学長を選任

針本正行氏=国学院大提供

 国学院大(東京都渋谷区)は、赤井益久学長(68)の任期満了に伴い、12月13日に開催した学校法人国学院大理事会で、学長に針本正行副学長(67)を選任したと発表した。任期は来年4月1日から4年間。

     針本氏は東京都出身。国学院大大学院文学研究科博士課程後期単位取得満期退学。同大教授、文学部長などを経て、2011年より副学長。専門は平安時代文学。針本氏は「人工知能(AI)時代を迎える中で社会の要請に応えながら、大学の発展に力を尽くしたい」と語った。【丸山仁見】

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
    2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
    3. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
    4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
    5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです