メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東京造形大

三沢厚彦展 舟越客員教授との彫刻家対談に120人

三沢厚彦さん(左)と対談する舟越桂さん

 富山県美術館(富山市木場町)で開催中の「三沢厚彦展」にちなみ、三沢さんと友人で彫刻家、舟越桂さんとのスペシャル対談が12月2日、同館で開かれ、約120人が聴講した。舟越さんは静謐(せいひつ)な人物彫刻で知られ、現在は東京造形大客員教授を務める。東京芸大ラグビー部で三沢さんの先輩にあたり、同展で展示中の「アニマルハウス」の共同制作者。

     対談では同作などの制作秘話を紹介。東京にある自宅の近所に明治大のグラウンドがあるという舟越さんは、「負傷した選手が仲間に支えられながら帰っていく様子が目に焼き付き、制作のヒントになった。人間は誰かに支えられて生きている、という自分の考えと作品の形がつながった」と元ラガーマンらしいエピソードを紹介した。

     同展は25日まで。観覧料は一般1300円、大学生700円。水曜休館。【青山郁子】

    東京造形大

    公式HP:http://www.zokei.ac.jp/
    所在地:〒192-0992 東京都八王子市宇津貫町1556
    電 話:042-637-8111

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
    2. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
    3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
    4. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
    5. 戦争の不条理 獄中の嘆き 元陸軍大尉が手記「勝者が敗者裁く」

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです