メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・工学院大

共生工学研究センター(仮称)開設記念シンポ 新宿キャンパスで1月15日

シンポジウムのポスター

 4月に開設される共生工学研究センター(仮称)のキックオフイベントとして、1月15日に新宿キャンパスでシンポジウムを開催する。

     同センターは、高齢者をはじめ多世代の誰もが快適で豊かな生活を営む社会を目指す「共生工学:ジェロンテクノロジー」をキーワードに、超高齢化社会の課題解決を図る学部・学科横断型の教育研究を実施する。

     シンポジウムでは、建築におけるロボット工学を専門とするミュンヘン工科大学のトマス・ボック教授が基調講演。続いて、この分野で世界的に活躍している工学院大の長澤泰特任教授をファシリテーター(進行役)にしたパネルディスカッションを行う。

     午後2時~4時45分、入場無料。参加申し込み方法などの詳細は同大ホームページ

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
    2. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
    3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
    4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
    5. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです