メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東京造形大

スポーツの昭和史を追う 山際康之学長

東京造形大学長でノンフィクション作家の山際康之さん

[PR]

 東京造形大の山際康之学長は、スポーツをテーマにしたノンフィクション作家でもある。3作目「八百長リーグ 戦時下最大の野球賭博事件」(角川書店)を昨年9月に出版。戦中のプロ野球で八百長に手を染めた選手に迫った。

     ソニー出身で、製品設計が専門。企業のマーケティングに関心を持ち、2015年に作家デビューした。戦前にネーミングライツ(命名権)を採用したプロ球団ライオン軍を追った「広告を着た野球選手」(河出書房新社)が第1作だ。

     学長に就任したのは17年4月。かつて勤務したソニーを理想に「自由闊達(かったつ)で愉快な学風」づくりを目指す。一方で、会議と授業に追われながらも著作活動を続ける。

     次作のテーマは、幻に終わった1940年東京五輪。「戦時下でも市民は戦争一色ではなかった。スポーツを通せば、固定観念とは全く別の昭和史が見える」。ノンフィクションの醍醐味(だいごみ)をそう語る。【大谷津統一】

    東京造形大

    公式HP:http://www.zokei.ac.jp/
    所在地:〒192-0992 東京都八王子市宇津貫町1556
    電 話:042-637-8111

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

    2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

    3. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

    4. アイヌ「先住民否定」日本会議が講演会 札幌市施設で開催へ 抗議相次ぐ

    5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです