メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東京都市大

長野県青木村と包括連携協定締結 地域づくりなどで協力

協定書を手に握手を交わす東京都市大の三木千寿学長(右)と長野県青木村の北村政夫村長=東京都市大提供

[PR]

 東京都市大は1月18日、長野県青木村と包括連携協定を締結した。同村は東急グループの礎を築き、同大を運営する学校法人五島育英会の初代理事長を務めた五島慶太の生誕地。人材育成や地域・産業振興などの分野で連携していく。

     東京都世田谷区の同大世田谷キャンパスで行われた調印式で、東京都市大の三木千寿学長は「慶太翁の熱意を引き継ぎ、特に人材育成面で協力していきたい」と話した。青木村の北村政夫村長は「教育者としての慶太翁を強く村内外に発信していきたい。東京都市大が実測した生家の詳細データや制作した模型を生かして記念館を作りたい」と語った。

     五島の没後60年になる今年、同村では五島の事業家としての偉業や教育者としての功績を振り返り、広く世の中に周知する顕彰事業に取り組んでいる。

     両者は、五島慶太翁顕彰事業▽人材育成▽地域づくり▽地域資源の利活用▽産業振興――に関することなどで連携する。これまで、教職員や学生らの研修、「五島慶太翁生家の実測、復元模型制作プロジェクト」など、さまざまな取り組みで交流を深めてきたが、今回の協定締結でさらなる連携の強化・充実を図っていく。

    東京都市大

    公式HP:http://www.tcu.ac.jp/
    所在地:〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1-28-1
    電 話:03-5707-0104

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

    2. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

    3. 「ゴージャス、まるでホテル」西鉄が「最高級バス」お披露目

    4. 死体遺棄容疑で32歳父親を逮捕 さいたま小4男児殺害 埼玉県警

    5. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです