メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・創価大

心肺蘇生法 手順、カードゲームで 学生が講師に 東京・八王子八小

カードゲームで心肺蘇生法を学ぶ子どもたち

[PR]

 カードゲームを通して心肺蘇生法を学ぶ授業が1月31日、東京都八王子市石川町の市立第八小学校(有賀康美校長)の図書室であった。ゲームを考案した創価大経営学部・安田賢憲准教授ゼミの学生が講師になり、6年生約50人が、救命処置の基礎を楽しみながら学習した。

 授業は月に1回の「安全指導」の授業の一環として実施された。カードには1枚ずつ、イラストと文章で心肺蘇生法の手順を細かく分けて示してあり、プロジェクトリーダーの同大3年、斎藤桃乃さん(20)ら10人がゲームのルールを教えた。

 指導を受けた子どもたちは、2人1組になって対戦。「(心肺停止状態で倒れた人の)肩を叩(たた)きながら呼びかける」「119番通報とAED(自動体外式除細動器)を周りの人に頼む」「AEDが来るまで周りの人と交代しながら心臓マッサージを続ける」といったカードを、正しい手順通りに並べるスピードを競った。

 カードの中には「救急車の到着が遅れる」といった「攻撃カード」も用意されており、相手にこうしたカードを出された場合、正しい対処法を伝えないと自分のカードが減ってしまう。子どもたちは笑みを浮かべながら、真剣にゲームに取り組んでいた。

 参加した杉山空夏(くうが)さん(12)は「面白かった。役に立つと思う」。斎藤さんは「多くの子どもがこのゲームに触れる機会が広がってほしい」と話していた。【野倉恵】

創価大

公式HP:http://www.soka.ac.jp/
所在地:〒192-8577 東京都八王子市丹木町1-236
電 話:042-691-2211

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. 石原さとみさん結婚へ 会社員男性と「どんな困難も乗り越えていける」

  3. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  4. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  5. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです