メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
大学倶楽部・ビジネス・ブレークスルー大

学び直しのセミナー開催 多岐にわたる分野を対象 2018年11月から

参加者のビジネスプランについて個別にアドバイスをする劉専任講師

[PR]

英語の5行エッセーについて説明する青野教授
ユーモアを交えながら講義する大原准教授

 ビジネス・ブレークスルー(BBT)大学は2018年11月から、麹町キャンパスで「マナカク!~学び直し革命~」と名づけたセミナー・ワークショップを開催している。

     マナカクは、毎回講師とテーマを変え、経営、英語、IT、教養など多岐にわたる分野を対象にしている。実際のビジネスの現場で使えるように聴講後に講義内容を踏まえたワークショップや参加者同士でディスカッションを行う時間も設けている。その場で直接、BBT大の講師から、フィードバックを受られることもメリットだ。

     第3回の講義では、劉源専任講師が中国のキャッシュレス社会の構造について論じた。第4回に登壇した青野仲達教授は、英語で自分の考えを相手に伝えるためのシンプルで簡単な英作文を作る5行エッセーのワークショップを行った。第7回に登場した大原達朗准教授は、財務について終始ユーモアを交えながら講義をし、会場が笑いに包まれる場面もあった。

     マナカクを企画した同大の白崎雄吾副事務局長は「学び直しはセミナーに一度出ただけで完結できるものではありません。マナカクの参加を機に、学び直しを継続することの必要性に気づいてほしいと思います」とコメントした。

     マナカクは同大生はもちろん、一般からの参加も可能。受講料は無料。詳しくは同大ホームページ

    ビジネス・ブレークスルー大

    公式HP:http://www.school.ohmae.ac.jp/
    所在地:〒102-0084 東京都千代田区六番町1-7
    電 話:03-6271-0757

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 香港のブルース・リー宅取り壊し ファン、保存訴えるもかなわず

    2. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

    3. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

    4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

    5. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです