メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・東海大

学生視点で観光振興を 福井県美浜町でフィールドワーク

若狭国吉城歴史資料館を訪れた東海大生ら

[PR]

 東海大の学生たちが2月15日から3日間の日程で、福井県美浜町の観光振興をテーマとしたフィールドワークに取り組んだ。年度内に作成するリポートを町に提出し、まちづくりに生かしてもらう考え。

 海洋学部海洋文明学科(静岡市)の3年生を中心とした10人が参加した。15日はへしこを製造する小屋や国吉城跡など町内の各所を訪問した。参加した3年の加納佑真さんは「観光へいざなうような看板が少ないと感じた」と話した。

 漁村の女性による起業活動を研究する東海大の関いずみ教授が町の理解を取り付け、フィールドワークが実現した。町商工観光課は「学生のまっさらな視点で見てもらい、気付いたことを報告してほしい」としている。【高橋一隆】

東海大

公式HP:http://www.u-tokai.ac.jp/
所在地:〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1
電 話:0463-58-1211

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソウル市長、遺体で発見 「遺言」残し失踪 元秘書がセクハラ訴え

  2. 山下達郎さん、ライブ映像を初配信へ 「再びライブができるまで違う可能性を」

  3. 委員会出席の区議に職員がお茶出すべきか 14年余も結論出せない豊島区

  4. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  5. 女子生徒にわいせつ行為、トイレに落書き「すけべやろう」 教諭ら懲戒処分 千葉県教委

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです