メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・城西大

陸上・長野陸協、今年度アワード 山本選手らを表彰

賞状を贈られる選手たち

[PR]

 今年度、陸上競技で活躍した県関係の選手や指導者を表彰する「長野陸協2018アスレティックス・アワード」(長野陸上競技協会主催)が2月9日、長野市内のホテルで開かれた。城西大1年の山本嵐選手(佐久長聖高出身)ら選手や指導者、陸協関係者ら約140人が出席した。

 今年度は山本選手と名城大1年の和田有菜選手(長野東高出身)▽早稲田大1年の中谷雄飛選手(佐久長聖高出身)▽萩谷楓選手(長野東高3年)――の4人が褒賞を受賞。小中学生の28人が奨励章、高校生以上の63人が優秀選手章、17人が勲功章に輝いた。

 選手を代表し、福井国体の女子やり投げ(600グラム)で8位入賞となり、優秀選手章を受章した新潟医療福祉大大学院1年の井口華穂選手(23)があいさつ。「10位だった5年前の国体の悔しさを晴らすことができた。学生として競技ができるのはあと1年。勝負の年にしたい」と意気込みを述べた。【鈴木健太】

城西大

公式HP:http://www.josai.ac.jp/
所在地:〒350-0295 埼玉県坂戸市けやき台1-1
電 話:049-271-7712

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉で新たに31人感染確認 新型コロナ

  2. 自宅で腹から出血、24歳会社員女性死亡 殺人の疑い 兵庫・姫路

  3. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  4. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  5. 大阪府立高3校が臨時休校 コロナ感染確認で初の措置 教職員と生徒計2人

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです