メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・法政大

義足体験教室 東京パラ目指す山下さん、栃木・三島小で 障害者スポーツに理解を

山下千絵さん(右)と義足体験をする児童たち

[PR]

 2020年東京パラリンピックへの出場を目指している法政大3年、山下千絵さん(21)が2月12日、那須塩原市立三島小でスポーツ義足体験授業を行った。6年生の児童約100人が参加し、競技用の義足を着用して歩くなどして障害者スポーツへの理解を深めた。

 山下さんは、小学4年の時に交通事故に遭い、左膝から下を失った。大学で始めた陸上競技では100メートル走で14秒台を記録するまで実力を伸ばし、東京パラリンピックでは短距離種目での出場を目標にしている。

 授業では、山下さんが義足を付けて走る様子を見せた後、児童が義足を片足に着用して歩いたり、義足で片足跳びをしたりする体験をした。関谷穂乃花さん(11)は「歩いたり跳びはねたりするのは難しかった。義足をつけて競技するのはすごい」と話していた。【柴田光二】

法政大

公式HP:http://www.hosei.ac.jp/
所在地:〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1
電 話:03-3264-9240

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「百合子山は高かった」 落選の山本氏、完敗認めるも小池氏にチクリ

  2. 「人気低下、認めざるを得ない」 落選の立花氏 衆院選へ「戦略見直す」

  3. 「小池氏に手玉に取られた」自民、距離感に苦心 恐れる「次の行動」とは

  4. 東京都知事選 小池氏の再選確実「喫緊の課題はコロナ対策」

  5. コロナ休校で10代の妊娠相談急増 性教育の機会なく、バイト中止で避妊具買えず

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです