メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・工学院大

世界一速いソーラーカーを目指して車両製作をスタート、10月の世界大会に向けて

学生自らが車両の部品を製作している

 工学院大学の学生プロジェクト「工学院大学ソーラーチーム」は、10月にオーストラリアで開催される「2019ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」に向け、新車両の製作をスタートした。

     前例にとらわれないオンリーワンのオリジナル車両で挑むため、1年以上かけて車両を製作する。2018年11月に車両の設計を完了、12月末から株式会社ジーエイチクラフト(帝人グループ、代表取締役社長・郷家正義、所在地・静岡県御殿場市)の工場でボディーの製作をスタートした。現場の第一線で活躍している技術者からアドバイスを受け、全ての工程で学生たちが日々の目標を決め試行錯誤しながら製作していく。学生は技術を身につけるだけでなく実践を通し、社会人として働く先輩から問題解決力や業務遂行能力、プレゼンテーション能力などを教わり、人間的にも大きく成長していく。4月には八王子キャンパス「総合研究所ソーラービークル研究センター」で車両をアッセンブルし、6月に完成予定。

     「工学院大学ソーラーチーム」は、19年に設立10周年を迎え、学生メンバーは300人を超える。車両製作の他にも、技術部・運営部・財務部などのグループを組織して、チームマネジメント・広報活動・サポート企業との調整まで全てを学生主体で行っている。国内最長のソーラーカーレース「ワールド・グリーン・チャレンジ」(開催地・秋田県大潟村)では、12年から18年まで隔年出場しており、4大会連続優勝の実績がある。13年からオーストラリアで開催されている「ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」に出場し、世界一に挑戦している。

    工学院大

    公式HP:http://www.kogakuin.ac.jp/
    所在地:〒163-8677 東京都新宿区西新宿1-24-2
    電 話:03-3340-1498

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 大麻取締法違反容疑
    2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
    3. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
    4. 売春あっせん疑い ビッグバン元メンバー、V・I氏出頭 韓国地裁が逮捕状審査
    5. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです