メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学倶楽部・清泉女子大

ツツジ咲く奥庭で ガーデンパーティー開催 21日

ツツジが咲く奥庭で開催されたガーデンパーティー(昨年の様子)

[PR]

鹿児島県伝統工芸品の大島紬を着用した学生たち(昨年の様子)

 清泉女子大は4月21日、新入生歓迎のために学生主催のガーデンパーティーを開催する。各クラブ団体による展示やステージ発表が行われ、模擬店も出店される。一般の参加も可。

 ガーデンパーティーは、同大が神奈川県横須賀市にあったころ、シスターらがあたたかく楽しい雰囲気にしたいという考えからバラ園をつくり、学生の家族や外部の人を招いたことが始まりとされる。キャンパスが東京都品川区に移転してからは、毎年、本館の奥庭にあるツツジが咲く時期に開催している。

 ガーデンパーティーでは、同大が本館として活用する旧島津公爵邸が2012年度に東京都指定有形文化財に指定されたことを機に、包括連携協定を締結した鹿児島県とのコラボレーション企画も行われる。

 新入生の中から魅力のある人を選出するコンテスト「アゼリア(スペイン語でツツジ)クイーン」では、候補者が同県の伝統工芸品「大島紬(つむぎ)」の着物を着て登場する。

 本館では県の物産販売・観光コーナーが設置され、鹿児島の魅力を知ることができる。また、ツツジが咲く奥庭では「百円茶屋」をオープンし、同県産の新茶とお菓子のセットが100円で楽しめる。

 ガーデンパーティーは、午前10時~午後4時。無料。事前申し込み不要。詳細は同大ホームページ(https://www.seisen-u.ac.jp/event/20190421-00000298.php)。

清泉女子大

公式HP:https://www.seisen-u.ac.jp/
所在地:〒141-8642 東京都品川区東五反田3-16-21
電 話:03-3447-5551

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  2. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  3. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです