メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外朝乃山が初優勝 三役未経験58年ぶり
大学倶楽部・明治大

明治大黒川農場のオリジナル芋焼酎が完成

オリジナル本格芋焼酎「黒川農場」のチラシ

 明治大黒川農場(川崎市麻生区)は、農場実習などで収穫したサツマイモを原料に使ったオリジナル焼酎「黒川農場」を造った。醸造した焼酎は農学部学術教育振興資金への寄付に対する返礼品などとして活用する。

     同農場では生産した農産物や加工品を近隣などで販売している。さらに農場の存在を広くアピールしようと収穫した農産物でこれまでと違った加工品を作ることを企画。正課授業として農場でサツマイモ(紅あずま、黄金千貫)を作っていることから、芋焼酎の醸造を思い立った。

     明治大の卒業生で、鹿児島県南九州市の焼酎メーカー「尾込(おごめ)商店」の杜氏(とうじ)を務める尾込宜希(よしき)さん協力のもと、2017年秋に収穫したサツマイモなどを仕込み1年間熟成させ、今春、本格焼酎「黒川農場」が完成した。アルコール度数は36度で、芳醇(ほうじゅん)な香りとまろやかな甘みが特徴。販売の予定はなく、農学部学術教育振興資金に1万円以上寄付した人に返礼として贈る。

     同資金は18年10月、教育・研究の振興、国際交流の促進などを目的にそれまでの募金制度を改めて創設した。運営委員会で審議し、実施事業を決定する。寄付やオリジナル焼酎贈呈の詳細は農学部ホームページ

    明治大

    公式HP:http://www.meiji.ac.jp/
    所在地:〒101-8301  東京都千代田区神田駿河台1-1
    電 話:03-3296-4545

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰
    2. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
    3. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
    4. 滋賀・名神高速事故 被害者の身元判明 奈良県の女性会社員ら
    5. トランプ氏大相撲へ 千秋楽で急須と湯飲みが使えなくなる?

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです